2018年06月04日

ハードすぎる!

翌朝6時には北海道(苫小牧港)に接岸。

すぐに高速道に乗り実家を目指す。夜間航行のフェリーでは“二日酔い”などには要注意ね。



眠れないだとか、十分に睡眠とったから大丈夫は言い訳にはならないよ!ホント気をつけてよね!

Oops!失礼face06… 下船までの写真はない!…きっと体が辛かったんだと思う…



さすがに“魚釣り”は翌朝に出掛けたよicon10 天気良かったら実家到着後に出発する勢いだったし…

ここは小樽市にある柾里(マサリ)海岸というところ。自分自身では何と!30年振りだと思う。

海面は凪。絶好の釣り日和だと思う。離岸は5:00ごろだったかな…結構フラフラ~face07



船外機ゴムボートだけど、「船外機などいらん!」とウチのアニキ!つまり手漕ぎです…

俺には漕ぐ体力は残されてはいないよ…頼んだアニキ。俺は釣り仕掛けを作っているよ。



函館本線に通勤列車が走る。結構、岸から離れたのね…天候は相変わらず快晴無風…



アニキは早速、型のいい真ガレイをゲット!俺はまだ自分の仕掛けを準備していたよ!



型のいいカジカ。あ!俺です…

イカの短冊、落とし込んだらすぐに掛かった。目の前のまな板はエサ作り試行錯誤ねface06

庄内酒田の漁師さんあたりが見たらツッコミどころありすぎて笑われるかもしれないけど…


・竿、陸用チョイ投げ竿でないの…
・包丁の刃先、ゴムボートにかかってるって!…
・デニムで帽子なしって…バカか


この後、急激な天候変化と名物“風”のヤマセが入り、もうテンヤワンヤさ!ゴメンナサイ…

先客釣り人や浜の近所の母ちゃんらが、心配になって浜からずっと見届けてくれる始末…

「ここ。風が入ったら“はやい”からね!ものすごく心配だったわ!」ってface08


着岸は8:00ごろ。車の場所まで400mは離れてる。舐めてたわ~ほんと怖かったkao13

やっぱり何事も事前下調べと勉強が大事なのね…

アンカー外した瞬間、操舵不能で数分かからず着岸って…ほんとゴメンナサイkao9

転覆してたら…親父に逢ってたわ。ゴメン親父。だけどまだそこには行かんよ!!



同じカテゴリー()の記事画像
大淀そば
マツタケ オ
そば処 ふるかわ
フレッシュマートたねや
往きます?
肘折温泉
同じカテゴリー()の記事
 大淀そば (2018-10-07 20:00)
 マツタケ オ (2018-10-06 08:00)
 そば処 ふるかわ (2018-09-30 13:00)
 フレッシュマートたねや (2018-09-30 06:00)
 往きます? (2018-09-29 23:00)
 肘折温泉 (2018-09-29 21:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。