2018年06月24日

ゝ月

丸池様で体を清めた?あとは、なんだか急にお腹が空いてきました。

あれだけおコメが食べたいと言っておきながら、ここはやっぱり酒田ラーメンかな…



行きたいところがあったのだけど、昼どきの混雑だけは避けたいなぁ…

あ、ここは懐かしいな。もう、ここにしてしまおう!ってなわけで…“ゝ月”さんです。



何にしようか腹づもりはあったのだけど…(もちろんワンタンかラーメンね)

あれ!?ここにも“サッポロラーメン”がある。ん~どうしようか…悩む…どんななんだろう…



結局、サッポロラーメンにしちゃいましたicon10

ふ~ん…サッポロラーメンのイメージってやっぱ“味噌”だったんだ!スッキリしました。

たしかに昔、よく食べた“ミソ”の味だわ~

これに“西川製麺”の黄色い麺だったら間違いなくサッポロラーメンな味だと思う。一昔前のね。

あの独特なラーメン臭ね。今は少なくなったね…


因みに、北海道って“味噌バターコーンラーメン”ってなイメージがあるかもしれないけど…

札幌出身の俺でも一度も食したことないし、食べたいと思ったことも一度もありません!

ましてや食べてる人や出しているお店さえ見たことありませんよ。観光客目当ての産物かな…


今日食べたいイメージとはちょっとかけ離れてしまったけど、懐か美味しくてよかったわ~

昭和のサッポロラーメン!ここに健在!ってな感じ。

子連れの奥様が「サッポロラーメン大盛りで」!って注文したときには何だか嬉しくなっちゃう。


また来ます!ご馳走様でした。

  


Posted by yado8 at 12:00Comments(2)ラーメン

2018年06月23日

丸池様

今回の庄内旅の目的のひとつは…

そう!丸池様に行って来ましたよ!今がちょうど良い季節かなと思って(時季ってあるのか?)



おぉ!神秘的だー。二日酔いの気怠さが一気に抜けたよ!(本当にパワーあるかもよ)

でもなんでこんなに青いんだろう?



吸い込まれそう…どうか悪い気だけを吸い取ってもらおう!(←都合いい…

北海道 美瑛町にある“青い池”もキレイだけど、あの人工的に造られた(偶然)青さとは違うかも!

何より静かでいいわ!ほんと落ち着くわ~!もう神々しさすら感じる…



うんやっぱ神様がいるのね。厳かだ~



北海道 中札内の“六花の森”を思い出させる…が、

あんな人工的なものじゃないけど…何だかんだいって北海道って造られた自然が多いのかも。



これは見事だわ!“梅花藻”お花は少し残っていたけど咲き乱れてるの見たい。(それが時季か!)

水面に咲くお花ですぜ!北海道ではごく一部でしか見られないかも。

この水量でこの透明度ってホント“半端ないって”言っちゃうよ。



反射してるから水面なんだってわかるけど、何?この透明度は!

一番最初に思ったこと。入りたい…泳ぎたい…潜りたい…(3つもあった)怒られるんだろうな…

庄内、米、旨いわけだわ!間違いないでしょ!今、己が無性に米、食べたくなっているもの…

あ!病気(二日酔い)治ったわ!(アホすぎるでしょ


悪い気背負ったらまた来ます!(都合良すぎるか…) でも、ここはまた来たい!いや来る!

人は来てほしいけど沢山に荒らされたくもない感情…

…金取れ、金。 あ、そうだ!神社に真新しい“お賽銭箱”設置しようよ!(←性根、悪いヤツ…  


Posted by yado8 at 18:00Comments(2)散策

2018年06月10日

前田家

山形市小姓町にある“夜しかやっていない”ラーメン屋さん。

山形での買い物のため土曜日にやって来ました。

今晩あたりは“かあちゃん”のところに寄ってみようかな~とも思ってさ。



久々に食ったけどやっぱ旨いわー(後ろの灰皿山積みはご愛嬌ってことで)

なんだろう?この中毒性のありそうなパンチのある味は…酔っててよくわからんけど…

“かあちゃん”のところで吞んだあとだったけどペロリといっちゃいました。

まぁ、ほとんどお通し食いだけでお腹は空いていたんだけどさface06



それにしても入店は21時半ごろだったけど結構混んでいるのね。

閉店時間は26時ということは…2時までやってるのか…すごいね!

酒、吞んであのインパクトの強さ、味の濃さから…結構体にはヘビーなんだろうかface06


翌朝…

げげ!! “駆梅院”が取り壊されてる!!

明治から大正・昭和の歴史がまたひとつ無くなってしまうのですねkao13

東北屈指の遊郭 “山形遊郭”の名残りがとうとう無くなったのか…

せめて建物跡前の「大銀杏」2本だけは残してくれるのかな…残すに決まっているよね!  


Posted by yado8 at 15:00Comments(2)ラーメン

2018年06月04日

疲れた~

釣りをしている写真はほとんどないの!…

煙草をふかす暇もないほどの爆釣だったもの(雑魚もいっぱいねface03



それと今回は“船上”で〆てたの。

血抜きだけの延長上で「もう、頭も落としちゃおうか」って。だから形が悪いのはご愛嬌…



もちろん“火おこし”しながらの後片付けね。

家に訪問販売に来たセールスマンはきっと「何?ココ。漁師さん?」って思ってたかもね。

この時点で10:00だものface02



最後に釣り上げた魚に妙に違和感があったのね。

顔が左向き!アレ?ヒラメじゃない?って。(写真がないのね…)

〆て“5枚”におろして昆布締めにしてやったけど…、後で調べると“ヌマガレイ”って種類だと分かる。

それを知ったら、ウチのアニキは箸はすすめないのface06 メチャクチャ旨かったのに!



これはね、見た目は悪いけど仙台の自宅で煮つけにしたの。ほかのカレイをね。

素材に助けられてかメチャクチャ旨かったわ!自画自賛。

“船上〆”がよかったのか熟成されてるのか、すこぶる旨い!全然臭くないの!


…ただやっぱり何かが足らん! 甘味がないっていうか…酒?味醂か?ちょっと塩っぱいの…

それにしても1枚目の写真から半日後には八戸行きのフェリーに乗ってるよicon10

八戸に着いてからの仙台に車移動… これはもう最初で最後かなface03


“バタンQ”って、よくいったものだとつくづく分かったわ~…

北海道には次、いつ行こうか… もう、お盆だろうな~体もたんわicon10

  


Posted by yado8 at 22:00Comments(2)

2018年06月04日

ハードすぎる!

翌朝6時には北海道(苫小牧港)に接岸。

すぐに高速道に乗り実家を目指す。夜間航行のフェリーでは“二日酔い”などには要注意ね。



眠れないだとか、十分に睡眠とったから大丈夫は言い訳にはならないよ!ホント気をつけてよね!

Oops!失礼face06… 下船までの写真はない!…きっと体が辛かったんだと思う…



さすがに“魚釣り”は翌朝に出掛けたよicon10 天気良かったら実家到着後に出発する勢いだったし…

ここは小樽市にある柾里(マサリ)海岸というところ。自分自身では何と!30年振りだと思う。

海面は凪。絶好の釣り日和だと思う。離岸は5:00ごろだったかな…結構フラフラ~face07



船外機ゴムボートだけど、「船外機などいらん!」とウチのアニキ!つまり手漕ぎです…

俺には漕ぐ体力は残されてはいないよ…頼んだアニキ。俺は釣り仕掛けを作っているよ。



函館本線に通勤列車が走る。結構、岸から離れたのね…天候は相変わらず快晴無風…



アニキは早速、型のいい真ガレイをゲット!俺はまだ自分の仕掛けを準備していたよ!



型のいいカジカ。あ!俺です…

イカの短冊、落とし込んだらすぐに掛かった。目の前のまな板はエサ作り試行錯誤ねface06

庄内酒田の漁師さんあたりが見たらツッコミどころありすぎて笑われるかもしれないけど…


・竿、陸用チョイ投げ竿でないの…
・包丁の刃先、ゴムボートにかかってるって!…
・デニムで帽子なしって…バカか


この後、急激な天候変化と名物“風”のヤマセが入り、もうテンヤワンヤさ!ゴメンナサイ…

先客釣り人や浜の近所の母ちゃんらが、心配になって浜からずっと見届けてくれる始末…

「ここ。風が入ったら“はやい”からね!ものすごく心配だったわ!」ってface08


着岸は8:00ごろ。車の場所まで400mは離れてる。舐めてたわ~ほんと怖かったkao13

やっぱり何事も事前下調べと勉強が大事なのね…

アンカー外した瞬間、操舵不能で数分かからず着岸って…ほんとゴメンナサイkao9

転覆してたら…親父に逢ってたわ。ゴメン親父。だけどまだそこには行かんよ!!

  


Posted by yado8 at 14:30Comments(0)散策

2018年06月01日

ただいま

ただいま、フェリーに乗船にて北海道に向かっていますicon19


今回は八戸から苫小牧行きへ。太平洋はベタ凪です。


今回もほぼ弾丸で。

明日の深夜にはまた帰りのフェリーに乗っているという…


狭いし低いし怖いよー

久々に寝台使ったけど、寝るだけだものまあまあイケるな~なんてね。

6月の休暇満喫してきます!  


Posted by yado8 at 08:00Comments(3)

2018年05月26日

おばこ

庄内弁?秋田弁?

いずれにしても“娘”って意味かな

秋田の「おばこ娘」は“娘娘”ってことなのか? …「チゲ鍋」みたいなもんか(アホ



前置きが長かったけど、酒田駅前の“居酒屋おばこ”へ。

駅前の周りはな~んにも無くなっちゃったね。再開発中なのかな…



出されるビールは“手酌”よ。当たり前じゃない。

それが“庄内おばこ”よface06(ウソ


久々に来たので話に花が咲いてね。酒田の母ちゃんも元気で何よりだったわ~



酒田くんだり来たら酒田らしい食い物、食べたらいいのにさ…

なぜかお通しと“タコ刺し”と“野菜サラダ”だけでお腹いっぱいになるのさ(写真もないし…)

前回来たときにいた常連の方もいて、なかなか話題豊富で楽しかったよ。



近隣のここの鮮魚店も健在でした。いいよねこの雰囲気。

さっきのタコはここから仕入れているのかな~…

タコはやっぱ北海道が勝ったかなface06… 当たり前か…


“おばこ”かぁ~

“京料理”を出したらいいと思うの…  


Posted by yado8 at 14:00Comments(2)食べる・飲む

2018年05月26日

また来るね


ここはいいな~ やっぱり旅館ならではの家庭的な雰囲気は落ち着くよね。

プライベートを重視する若者にはどうしても敬遠されてしまうのかなface06

共同のお風呂にトイレなんて全然気にならないもの。歳なんだべか…


部屋には施錠なんてものは無いもの!

貴重品・PC放置したまま出掛けたもの。 ← (これはダメよ。俺が単にズボラなだけだし…)



出発の際には「おむすび」持たせてくれました。ありがたく頂戴いたします!

若干の二日酔いにて朝、あまり口に食べ物入れたくない不孝者face06 車中で美味しくいただきました!



スマホでパチリ!(カメ忘れてきました…)

いや~ホントにいい景色だわ。やっぱ来てよかった。



帰り道にいったん通り過ぎたけど、なぜか気になって戻りました。 「大宰府神社」

学問の神様がいるのかな?…今の俺には必要すぎる! 

でも、お賽銭箱が見当たらなかったので早々に引き返してしまった…(バカ



神社・お宿もあらためてまた来ます!

週明け早々の仕事のために…やっぱこれから仙台に戻りますkao13

アイアイも行けなかったー また来ます!  


Posted by yado8 at 12:00Comments(0)泊まる

2018年05月03日

はるちゃん

今回のGW(北海道帰省)の一番の目的は旭川市に入ることだったのさ…

お世話になってた生命保険の組み換えと今春いっぱいでご退職されるレディとのご挨拶かねてかな。

レディ…まぁバアさんなんだけねface06 だって25年来だものさ…



「はるちゃん」は、そのレディのお名前ではなくて…

旭川市に自宅を構えるころ(数度)に、ホテル暮らしをしていたときに立ち寄っていたお店の名前ね。

正直、初見・一見さんには厳しい?お店かもface06 「塩焼きホルモンはるちゃん」です。

旭川駅前ビルの地下にあるまさにディープな「飲み屋」さんですface02



入店のコツはね…「常連っぽく入ること」だけかなface02

手馴れになると、「いけるかい?」 ← って、普通に入っていくの。

実際、まだ開店前に行っても「まだ私、来たばかりだよ~」って嫌がられるけど…

ビール出してくれれば勝手にやって待ってるよ~てな感じでね。



そして、ここでは注文を出したりはしないよ!

TVでやってる「どさんこワイド」や「野球ニュース中継(結果)」なんかに頷いているだけで十分!

ここでの次の対応が大事!


どうするの?って言われるタイミングと同時に、他を考えずに「二人前かなぁ…」ってボソっと呟く。

これで常連さんスタイル決定です!すると先の画(一人前)のホルモンを焼いてくれますface02



調理(焼き)はね、ママが3種の「秘密の粉」で味付けしてくれるので問答無用よface02

4種のモツのバラエティーに富んだホルモンを食せます!(面倒くさくないでしょ?


暫くして「お兄さん。ココらへんの人?」って問いかけられたらもう完成です!face02

あ!!まだ看板も出していなかったわ~って笑いが起こる。


このあと、自分の素性もはっきり述べていなかったこのときに!!まさかの…

何と!オリコンした際の叔母さんが偶然来店して話がまた膨らむって感じでした(余談ですが…

はるちゃんママ、なまらイイやつだった!ってことになるから安心してね!


北海道、旭川市にも一度は行ってみなはれや~

ラーメン、動物園、ジンギスカン、俺だめメン…(古すぎるし字余りどころの話じゃないし…


もう終わります…


  


Posted by yado8 at 16:00Comments(0)食べる・飲む

2018年05月03日

ふく井ホテル

北海道、帯広市でのお泊りは予約ができればここで間違いはない!(私見…



駅前のホテルでかけ流しの温泉つきとはこれだけで十分!

・JR帯広駅至近
・名物ぶた丼屋さん至近
・名物カレー屋さんも至近(帯広にはCoCoさんは無いのよ…
・ローカルコンビニ至近
・レンタカー屋さん至近(隣だし
・繁華街至近(居酒屋・スナック等…)
・洋食屋さん至近・焼き肉屋さん至近(ホテル内にも洋食レストラン屋さんあるし…)
・六花亭本店さんも近く



人気のある朝食は4つの中からの選択(和・洋・中・コンチ)

いつも和ばかりしか食べていないけど、ここは道東十勝。洋も絶対美味しいはず!



和にしてるのは、この“十勝納豆”を食したいがためですが…

大粒でしょ?通常の大粒よりもかなり大きいのですよ。


帯広滞在は旗日と重なったこともあって、今回は行きつけのお店には行けなかったけど

まだまだ美味しい楽しいお店はいっぱいありますよ!

是非、春の北海道。道東知床方面もいいけど一度は行ってみてわ!


ただやっぱ広いわ北海道はicon10 

疲れ果てて寝る…だからいつもココなんだけどね。  


Posted by yado8 at 14:00Comments(0)泊まる